《我が家のbefor and after》
キッチン&バスルーム
9月4日よりいよいよリフォームが開始します。
変わり行く工程をお楽しみください。
今現在の汚い、古いキッチン
壊れいる食器棚
今は使えない給湯機
ひび割れたタイル
9月4日(土)  曇〜午後夕立ち
朝9時からリフォームの作業が開始した。 キッチンから
作業の開始。 まずは不燃物。  
今回使わない物は思い切って処分してしまう事にした。
必要な物だけを除外したがそれでもかなりあった。
リサイクルと言う事も考えたが今の状況では無理と
判断し処分に決定!!  
(右肩さえ自由に動かせたなら実行出来たと思うが
これ以上友人達に甘えるのは申し訳ないので・・)
はがれた壁   脱衣場  天井
今迄慣れ親しんだキッチンと浴室です。
どれ1つをとっても思い出が浮かんできます。
剥がれた壁は綺麗にしようとトライしたらこの通り
明日にはキッチンは冷蔵庫,湯沸し機以外は
無くなってしまうのです。
キッチンから運び出された不燃物
撤去されたキッチン跡
ガスの配管,換気扇口、撤去されたシンク台下の排水溝跡、
使えない水道,、点かない蛍光灯、ダウンライト跡、
何も無いガラーンとしていると声が良く響く。
9月6日(月)  曇り時々晴れ間
今日は雨も降る事もなさそうで一安心。
午前中には冷蔵庫を廊下に移す。 いよいよ壁を壊すみたい
本格的な工事になって来た。 一日で壁を撤去出来るのか
寂しさがこみ上げてくる。  壁を壊している音が聞こえる。
早く写真をと思いながら仕事をしているせい手に付かない。
9月7日(火) 曇りのち晴れ
今朝は駐車場に木材が運び込まれた。 大掛かりな作業が開始
午前中には天井の写真を撮ろうと考えた。 まだ、床はそのまま。
おそらく午前中にはなくなってしまうはずだ。
天井はもう2度と見られないと思うとワクワクする。
梁も見えるし、圧巻!!  大昔にタイムスリップしたみたい。!!
上ってみたいが・・・まだ右肩が・・・  三脚に掴まるには
自信がない・・・
9月8日(水)晴
キッチンの床が撤去される。今迄見た事が無かったので興味深い。
午後には全て撤去された。 補強が必要な事が解る。
一部分は出来たが材料不足の為いつもの時間より早めに終了。
9月10日(曇り)
今朝外壁に足場を組み立てられた。 2〜3時間で無事終了。
キッチンの床は全てコンパネが張られた。天井からは釣り戸棚用の
木材がとりつけられた。 壁もうちつけられる。
午後はライトの打ち合わせをし決定。  本格的に浴室の解体が始まる。
洗濯機、乾燥機が運び出される。  洗面台が解体されて運びだされた。
9月11日〔土〕曇り
今日は浴室が全て撤去された。 朽ちた配水管を撤去の為30分断水。
明日〔日〕は脱衣場の床を撤去すると決定.。  問題も浮上して来た。
トイレの配管がどうなっているかと心配・・・  とりあえずついでに
配管は交換する事になりそうだ。  生活の不便さには大分慣れてきた。朽ちた配水管、壁,、浴槽、壁もボロボロになっていた。
リフォーム後には姿を消すドア。 綺麗に撤去された浴室跡
9月12日(日)晴
今日は休日に関わらず関さんは出勤してくれました。 昨日は浴室の
タイルは全て撤去し、基礎のコンクリートを仕上げてありました。
帰り際エルとケリーが中に入らないようにと注意されましたが
その心配は全くありませんでした。
9月13日 (晴)
今朝は設備屋さんとの打ち合わせがあり、リモコンの設置場所を決定
浴室関係ではユニットバスのリモコンの設置場所を決定。
程なく設備屋さんが作業を開始。 かなり賑やかだ。
エルも大分慣れてきたらしく犬小屋で寝ている。
キッチンでは釣り戸棚の為の作業が始まっている。
9月14日(火) 晴
今日は設備屋さんが朝から作業を開始し30分程断水となる。
庭の北側に穴が掘られていたが午後には埋められいた。
キッチンは天井がコンパネで打ちつけら今迄むき出しだった梁が姿を
消して行く。  エルは慣れて来たらしく余り吠え無くなってきたが、
長い木材などを担いでくると気に入らないと見えて吠えるらしい。
9月15日(水) 晴
浴室の窓が以前より少し狭くなったが位置は以前より少し低い
今迄あったドアが撤去された。 
キッチンの天井は全て打ちつけられ屋根裏をもう見る事は出来ない。
壁もすっかり打ち付けられ、ペアガラスに交換された。
むき出しになった梁 壁 床下
9月16日(木) 晴
今朝コインランドリーから午前8時前に帰宅するとなんと1台トラックが
停まっていた。 今日はユニットバスを設置すると聞いていたが
まさかこんなに早くとは思っていなかったのでビックリしてしまった。
運送屋さんに聞いたところ8時には業者さんが来て作業開始するとの事
マジ!! 話の通り8時には作業が開始される。 トラックから次々と
ユニットバスの荷物が駐車場に降ろされる。 カタログでしか見なかった
浴槽のカラーはグリーンにしたが心配していたが綺麗だったので一安心
壁も思っていた以上に正解だった。
TVの位置は標準より10センチ上に設置する事にした。  窓は今迄より
低い位置で15センチ狭くなったが、天井が最初のストレートから
ドーム型になったのでさほど圧迫感は感じない。
ドアは押し戸から引き戸式にした。 その為今迄あったドアを閉鎖した。
とりあえず今日の浴室の作業は午後3時40分には無事終了した。
約1日はコーティングの為触らないようにとの事でした。
9月17日(金)  曇り
今日はいつもの様に8時過ぎには関さんが出勤してきた。  キッチンの壁は
大分出来上がってきている。 浴室の窓はしっかり出来上がっているがまだ
網戸が設置されていない。 昨日出来上がった浴室を見ると納得出来た。
駐車場に置かれていた産廃が午後にはトラックに積み込まれる。  
あれ程あった産廃が無くなるともうすぐ終わりなのかと思うとほんの少しだけ
寂しさがこみ上げて来る。 写真を撮ったがこんなにあったのかと思う位あった
 久々にバルコニーの花に水をくれていたら蜂の巣を発見!!
まだ小さいが・・・・  さっそく畑違いの関さんに聞いて見たら退治してくれると
言われたので一安心。 殺虫剤を買いに行く事にした。
(蜂の巣は以前飼っていたロッキーの犬小屋の角で見逃してしまいそうな場所でした)   
9月18日 (土) 晴
昨日退治した蜂の巣は意外と大きかった。 ドアを開けて見てビックリ!!
見えていたのはほんの一部だった事がわかり驚いた。
今日は壁の色を決定。 やはり白が無難だと言う専門家の意見に同意。
昨日退治した蜂の巣を片付けたが結構大きかった。
今日で関さんの仕事は殆ど終了。 連休明けにはシステムキッチンが
いよいよ納品になり、組み立てられる事になりそうだ。
昨夜からトイレも使えぬ様になっていると知らず使ってしまった。
2日間不便になりそうで・・・  
ベランダに置いてある古い犬小屋のドアに出来ていた蜂の巣
9月19日【日】  晴
暫く振りにゆっくりした日曜日になった。  リフォームが始まって以来此れ程静かな
朝を迎えた事はない。  エルもケリーもいつもより静かにしている。
何も無くなったキッチンを撮影しておかなければと思いカメラを手にしたが
何も無いというのが此れ程寂しいものなのかと改めて感じた。
9月20日【月】  晴
暫く振りにキッチン、浴室の窓を開ける。 この光景は今日限り。
21日にはシステムキッチンがここに設置される予定になっているが
まだ生活するのは無理なんだろうなあ〜  【午前9時40分】
 
 突然1台のトラックが横付けされる。 エルが激しく吠える。
一体何事かと思い出ると明日予定のシステムキッチン、洗面台!!
かなりの数に驚いた。 3人で自宅に運び込む。 汗だくになっている
自宅も所狭しと置かれている。 足の踏み場も無い位。
カラーも思っていた以上に綺麗なので安心した。
無理してもオーダーした甲斐があった。  
世界でたった一つの私だけのシステムキッチンだ。
そして組み立てが開始された。 最後迄どうしても諦め切れなかった
部分も無事取り入れて貰えて凄く嬉しい。
9月21日【火】 晴
今朝は昨日の続きでシステムキッチン、洗面台の設置が行われる。 其れと平行して
外壁の洗浄が午前中に行われた。  本来なら今日搬入される予定だったが
早くて正解だった気がする。  壁、天井の作業も始まった。 カラーは白に決定。
作業が終わったのは午後7時を廻っていた。  明日も今日同様な作業が行われる外壁に足場が無ければ窓を開ける事が出来るのだが無理なので断念。
 カウンターを繋ぐ為に使用しているボンドの匂いが鼻を突く。
9月22日【水】   晴午後雷雨
外壁の塗装が始まる。 今日もキッチン、洗面台の設置が続く。 
蛇口の位置の確認。 戸棚が設置された。 
キッチン、浴室のフロアーのカラーを決定。   キッチンの釣り戸棚、換気扇が設置
IHヒーターも無事設定。  乗降式の棚【上記の右写真】も設置される。
シンクには浄水気の設置も完了。午後は電気屋さんがくる。
先日頼んでいた修理をして貰えたので助かりました。
明日は浄水気が設置されたシンクを撮影します。 洗面台も撮影するつもりです。
9月23日【木】    曇り
今日は祝日にも関わらず清野さんは朝から作業をしてくれました。  遅れること
渡辺さんも作業に参加。  午後はスタッフ一同で作業開始。
浴室の床、キッチンの半分は夕方迄には仕上がる。 電気工事も開始される。
 乾燥機が設置できるか少し不安になった。 
浴室の収納は完璧です。 納得しましたが・・・  キッチンは少し納得出来ない!
9月24日【金】  曇り時々雨
今朝はいつもより作業の開始は遅い。 上記の写真は左右はキッチン、真ん中は
洗面台です。 左側は冷蔵庫上部の可動式の棚です。  左はL字のコーナーです。
此処にはキャスターが入り、左右は稼動式でやはりキャスターが就いています。
その為デッドスペースに成らない様にしました。 これから少しずつ最新の設備の
説明もさせて頂きます。
  今日は最終のゴミ捨ての為物置、家の周りでいらない物を廃棄する事になった。
出ました。出ました。 良く此れだけ出すかと友人に言われました。
午後からはハウスクリーニングが2時間程で終了。 まさしくリフォームも最終段階。
設備屋さんも午後から作業を開始。 19時近く迄の作業でした。
電気はキッチンの一部が取り付けられました。  IHは問題無しです。
ライトはカウンター上に取り付けられました。
9月25日 【土】 晴
キッチンを撮影しました。 左から食洗機、 IHクッキングヒーター。
右はシンク下。 左側は収納されていますが右側は収納されません。
その為左側を椅子仕様、左側はバケツ入れに変更です。
9月27日 【月】 雨
今朝桜井さんがシンク下のキャスター、デッドスペースのコーナーを
持ち帰る事になった。 
 今日はエルとケリーのトリミングの為9時過ぎには出掛けなくては
行けなかったのでグッドタイミング
9月28日  【火】  晴
 午前中に冷蔵庫、洗濯機、乾燥機が所定の場所に移動された。
窓が意味が無くなったが開閉は出来るので諦める。
3週間足らずなのに冷蔵庫の場所を勘違いしてしまう。
明日からはコインランドリーにも行く事が無いと思うとホッとする。
9月29日 【水】  雨
 雨の中直したワゴンが届けられた。 バケツ用は上手く出来上がる
椅子仕様は少し位置が高く使いにくいので又持ち帰る事になった。
24日振りに自宅で洗濯をするがタオル掛けが無い事に気付く。
これがないのは誠に不自由。 今度来たら解決して貰う事に。
警備会社も新しいパネルが設置された。
 近所の福島さんがキッチンを見学に来ました。 収納力の多さに
ビックリしていました。  L字のデッドスペースは本当に驚いていた。
9月30日 【木】  晴
今朝はキッチンの棚のガラス戸が出来上がってきた。
駐車場に置いてあった道具類を車に積み込む。  此れで殆ど
リフォームは終了。  
未だ電気関係は終了しない。
10月1日 【金】  晴天
午前中は警備会社の新しいコントロールパネルの説明を聞く。
今迄より機能が増えていた。 使い方はそれ程変わらない。
夕方電気工事が行われた。 やっと洗面所にライトがつけられた。
コンセントも追加して貰う。  又明日も残りの工事をする事に成りました
10月2日 【土】  晴
今日でリフォームも終了です。 約1カ月近く掛かりましたが無事に
終了します。  長かった様な、短かった様な。 今振り返ると複雑な
気持ちです。 
 今回のリフォームに当たってお世話になった皆さんを最後に紹介
させて頂きます。 
      本当に有難うございました。
  
関さん 【大工】 
朝早くから、日、祭日迄
有難うございました。
【PC通です】
桜井さん 【内装】
ゴミの片付けご苦労様
高柳さん【電気関係】
無理な事迄お願いしてしまい
申し訳ありません。
         渡辺さん
清野さん
システムキッチンを担当して頂きました。 日祭日にも関わらず
本当に有難うございました。 清野さんにはわざわざ都内からの
泊まり掛けで御足労頂有難うございました。
渡辺さんには何度と無く足をお運び頂き申し訳ありませんでした。
お蔭様で無事リフォームが出来ました。
本当に有難うございました。
今回のリフォームに当たって我侭を聞いて頂き、私の良きアドバイザー、
経験に基づいてのアドバイスをしてくれた同級生です。    
今回リフォームにあたりご協力頂いた関係各社
キッチン 洗面所  ウィル株式会社 【担当  深沢和義】
設備関係       日商企設
システムバス     ノーリツ   
              日本瓦斯 【宗方】
リフォームコーナーは今度は区画整理にともない移転する事に
なった我が家の歴史となってしまい思い出のページに変わりました来年からはどりーむはうすと改めて新築完成する迄の我が家を
リポートして行きたいとおもいます。
【どりーむ はうす】はこちらからです。
demolition
(旧住居の解体)